HOME > 撫子倶楽部の誕生秘話

撫子倶楽部の誕生秘話

誕生秘話‥
映画『神様はバリにいる』のモデルとなった丸尾 孝俊 氏‥通称兄貴とのお話の中で‥
兄貴の言われてる

御縁を大切に、御縁を育み、人の事を他人事と思わずおせっかいをやく事こそが今の日本を明るく元気にする‥
子育てもおせっかいをやく事で皆の目が行き届き良い方向へと向うんや‥
女性の幸せも、離婚をしない結婚を、すなわち‥賢い女性にならなあかん、それには古き良き昭和の心を持った大和撫子を目指す事やな、男は男らしく、女は女らしく、女にしか出来ない事がある‥女性が明るく元気に子育ても家庭も守る事が出来たら、男は頑張るしかないやろぅ?結果日本が元気になる!
今の日本は希薄にになって行ってる‥これでは日本の将来はない!

バリ島ミンピリゾートで月を仰ぎながら兄貴とそして仲間と共にシャンパン片手にこの日本を元気にすると誓い乾杯したのです。

そして、兄貴命名の『撫子倶楽部』を現代版の『平成撫子倶楽部』へとなり発足に至りました。